« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

平塚総合公園のイチョウ

平塚総合公園には見事なイチョウの木がありますね。

そろそろ紅葉しているかな?

写真は3週間くらい前のものです。

このイチョウ、先週の湘南新聞(ローカル新聞です)にも写真が載ってましたね。

何の記事だったか忘れたけど。Imgp1465_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南マラソン 練習再開

実は先週の月曜日から、ずっと走っていませんでした。

不調だった体の具合も回復してきて、体もだんだん軽くなってきたので、今日からトレーニングに復帰です。今日は軽く3kmで終了。Imgp1083

・・・・本文とはあまり関係ない写真ですが、湘南サイクリングロードから撮影した「烏帽子岩」でござる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週末はどこにも行かなかったでござる

先週末はどこにも行かなかったので、ブログにアップできるネタがありません。

整理中の写真から引っ張り出しますかね。Imgp0472

かんべんしてござる。鎌倉のダイブツでござる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉と富士山の夕暮れ

先週の1週間で一気に紅葉が進んだようですね。

自宅から見える公園のイチョウも先週はまだ緑色だったのですが、今日はすっかり黄色になってました。

また、今日は小田原までJR東海道で出かけたのですが、電車から見える湘南平・高麗山の木々も一部が赤く染まりかかってました(残念ながら写真には収めませんでしたが)。

今日は、富士山の夕暮れをご覧ください(16時35分ごろから、5~10分おきぐらいに撮影しました)。Imgp1493

Imgp1494

Imgp1495

Imgp1496

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南マラソンのゴール

今年のゴール地点だった江ノ島です。来年は大磯プリンスですね。071118_08540001

ところで、皆さん、ちゃんとマラソンの参加エントリーしましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不忍池

昨日は仕事で東京大学へ行ってきました。昼休みには不忍池まで足をのばしてきました(15年ぶりくらいかな)。

しかし、なんでこんなにいっぱいカモメがいるんだろう?071123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南マラソンの折り返し地点

2008年の湘南マラソンの折り返し地点は、辻堂海浜公園になります。先日、湘南サイクリングロードをランニングしたときに寄って来ました。 071118_09380001_3

071118_09420001_7

071118_09430001

下は、辻堂海浜公園付近から茅ヶ崎方面へのマラソンコース。071118_09430002_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街はクリスマスの装い

クリスマスまでには、まだひと月ありますが、街の装いもだんだんクリスマスになってきているようですね。

新江ノ島水族館にもイルカのツリーが登場しました。071118_08590001_2

昨日は新宿の高島屋タイムズスクエアで、見事なクリスマスのイルミネーションを見つけました(実物は、写真よりずっときれいです)。この季節のウインドウショッピングは楽しいですね。 071120_17140001_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江ノ島までの長距離走

ここしばらく長距離を走っていなかったので、昨日の日曜日、湘南マラソンを想定して「平塚」~「江ノ島」間の往復約27kmを走ってみました。0711191

かなりスピードを抑えて走ったにもかかわらず行きでバテてしまい。帰りの半分くらいは歩いてしまいました。

すっかり走れなくなってしまっていたことに、自分でもちょっとびっくり。体調が悪かっただけなのか、体力が低下してしまったのか?

ここしばらくは、スタミナ作り中心にしようかと思った次第でした。0711192

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ipod探しの旅

今日は、先週購入したCOBIA(マウンテンバイク)を駆って、相模川を河口から厚木までツーリング。早朝は天気がよかったのですが、出発した2時ごろは天気はかなりどんより状態、なんといっても寒かった。

下の写真は、そのコース途中にある寒川の取水堰です。

Sany0010

実は今日のツーリングの本当の目的は、平塚市田村にある国道129号線沿いの電気屋でipodを購入するためでした(この電気屋街には大型電気店が3店舗あって、交渉しだいではかなり安くなる)。

まずは、自宅のインターネットで「価格com」の値段をチェックし、ipodはほとんど安売りされていないことを確認。そして、とりあえず今日の目標の購入額を設定。

最初に訪れた店舗はY電気。ここ値引きなしでポイント3%のみ。これでは、ヨドバシカメラのネットショップのポイント5%よりも値引きが悪い...ので即座にK電気へ移動。

K電気では、ポイントバックはないがかなりの値引き。しかも割引券を持っていたので値段交渉するまでもなく購入を決定。買ってから気づいたのだが、さらに1%ポイントバックがされていた。その結果、「価格com」の最安値よりもさらに安い値段で購入することができた。

ちなみに、機種はipod nano。classicの購入を予定しつつも、マラソンに携帯するには大きすぎることがわかり急遽nanoに変更。K電気の定価に対する割引率もnanoが一番よかったのではないのでしょうか?

というわけで、今日は相模川のツーリングも楽しめたし、ipodも安く買えたので、まんぞく、まんぞく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さわやかな朝

今日は、さわやかな休日の朝ですね。2,3日前の天気予報では曇りでしたが、晴れてよかったです。Imgp1488

Imgp1489

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の富士山

今週は天気がずっといいですね。ですが、週末は曇りがち、日曜日は雨も降るようです。休日ほど晴れて欲しいのですが、なかなかうまくはいきませんね。

今週の富士山の風景です。月曜日は朝から快晴で、積もった雪がきれいに見えました。Imgp1482

火曜日の朝は、風に吹き飛ばされた雪がなびいている様子が見えました。Imgp1483

水曜日は、朝方雲がかかって富士山は見えませんでしたが、昼ごろには雲はなくなり快晴になりました。Fuji1114

| | コメント (0) | トラックバック (1)

利島が見えました

朝晩は寒くなってきましたね。だんだん確実に冬に向かっているようです。

昨日と今日は空気が澄みわたり、今日は冬の時期でないとなかなか見ることができない「利島」を遠くに見ることができました。Imgp1484

その手前には、くっきりとした大島を望むことができました。Imgp1485

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太平洋自転車道サイクリング

昨日の日曜日、小田原の酒匂川から小田原までの約20kmを小学生の息子サイクリングしました。

小田原の「酒匂川河口付近」から「国府津駅」までを国道1号線沿いに進みました。次の写真はスタート地点の酒匂川河口付近です(ちょっと雨がパラツキかげん)。Rimg0012

国府津駅前です(ロータリー設置の工事が始められているようです)。ここから二宮駅まで線路沿いに進みました。Rimg0014

二宮駅近くの吾妻山に寄り道しました。朝から天気が悪かったのですが、ちょうど青空が広がり始め房総半島や伊豆半島を望むことができました。下の写真は吾妻山公園から伊豆半島方面を写したものです。Rimg0015

大磯町に入り、海沿いの「太平洋自転車道」を進みました。Rimg0019 このころにはすっかり晴れて、江ノ島もよく見えました。

大磯海岸からゴールの平塚にあとわずか。ちょっと休憩して写真をパチリ。Rimg0020_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gary Fisher COBIA納車しました

昨日、Gary Fisher社のCOBIA納車しました。Rimg0009

初めての29インチですが、サドルを一番下げた状態でちょうどいい、というのはちょっとショッキングでした(ちなみにMLサイズです)。Rimg0010_2

明日は、小学生の息子とサイクリング(小田原~平塚)した様子をアップしようと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Gary Fisher COBIA納車

明日、待ちに待った新車の納車です。とはいっても、自転車の話です。

2008年モデルGary Fisher COBIA

9月の日本での発表会直後に発注したので、日本に輸入された最初のうちのひとつかもしれません。と思うとうれしい。

年内中に新型モデルに乗れるなんてと思うと、もっとにうれしい。

日本のGary Fisherのホームページに新型車がまだアップされていないのに、明日にでも乗れるなんてと思うと、さらにうれしい。

この2008年新型COBIA、2007年型に比べるとかっこいいんです。ぜひ比べてみてください。

こちら2008年モデルhttp://www.fisherbikes.com/bike/model/cobia/bigimage

こちら今年のふるーいモデルhttp://www.fisherjapan.com/bikes/cobia.html

どこがどうかっこいいんだって?......それは好みの問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南マラソンのスタート地点

さまざまな困難の末開催されることになった2008年湘南国際マラソンですが、開催までの経緯が衆議院議員 河野太郎氏のブログに紹介されています。http://www.taro.org/blog/index.php/archives/749#commentlist

これによると、「税金の投入は一切無しなので、参加人員を増やしたいが、江の島キャパシティがいっぱいいっぱいだ」とか、「江の島の地元事情で前回と同じように3月開催ができない」とか、「1月開催を模索するも、他のマラソン大会と重なり、チップによる計測が対応できない」、「残念ながら江の島開催をあきらめ、スタートゴールを大磯プリンスホテルに変更」などが記されています。

どうやら、西湘バイパスの崩落による30kmへの変更とスタートゴール地点の変更には関係がないようです(ホームページにもそのようなことは記載されてましたが)。

江ノ島からスタートし江ノ島にゴールすることが湘南マラソンのステイタスと思っていたので、これには少なからずショックですし、国際マラソンなのに、スタート地点を変更したり、チップを確保できないから開催時期の変更を模索するというのには少々おそまつさを感じてしまいます。

まあ、いろいろな事情があるようですが、毎年の開催ごとに少しずついい大会になってほしいですね(地元地域にはもっと協力してほしい)。

下の写真は、折り返し地点のはずだった、西湘バイパス二宮インター付近(工事中)の写真です。現在は2車線で対面通行しています(わかりづらい写真で申し訳ない)Imgp1396

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マラソンには筋トレ

2008年湘南国際マラソンが30kmと短くなり、東京マラソンも抽選にはずれ、さらに、今から調整が間に合いそうな手ごろなフルマラソンの大会もありません。

ということで、来シーズンのターゲットは湘南マラソンの30kmオンリーとなりました。

30kmならスタミナもそれほどいらないし(?)、スピード勝負してみるかな?と思っています。

とはいっても、目標タイムは2時間~2時間半ぐらいかな?

トレーニングは始めていますが、急に走る距離を伸ばして膝を壊してしまうのが例年のパターンなので、ハードに走ることは自重しています。だいたい週25kmのペース。

走る以外にも、スポーツジムなどで脚と腹筋・背筋の筋力のトレーニングをしています。急に長距離を走ることは、膝や腰にかなりの負担をかけてしまうので、特に初心者には筋トレは重要ですね。

ところで、筋トレで私のお勧めは、かの話題のこれ↓ですね。始めて数日で腹筋が割れました。 Scan10002_3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東海大学 建学祭

先週末、東海大学湘南校舎で開催された学園祭「建学祭」に行ってきました。

以前、近所に住んでいたのでよく行ってたのですが、最近はごぶさたで約20年ぶりとなりました。

大学の学園祭というと、たいていは学生の内輪の盛り上がりにすぎないのですが、東海大学の建学祭は、訪れた人たちを楽しませてくれるイベントや展示が数多くあるところがすばらしいですね。

息子たちも楽しんだようでした。Sany0007

Sany0009

東海大学湘南キャンパスは非常に広くて、自然にも囲まれています。Sany0008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士の雪

今週の雨で、富士山にはさらに雪が積もりそうですね。年内に一度登っておきたかったのですが、どうしようかな?

下の写真は、11月4日の富士山です。Imgp1481

ところで、「彩雲」って見たことありますか?

太陽の光が当たって七色に光る雲のことです。

以前に、富士山登山中に運良く見ることができました。Scan10001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の景色

11/3今朝の江ノ島の景色です。Imgp1442

今日は公園で秋の景色を見つけました。Imgp1477 ミズナラのドングリ。

ドングリには、クヌギ、アベマキ、カシワ、ナラガシワ、コナラ、ミズナラ、アカガシ、シラカシ、イチイガシ、アラカシ、ウバメガシ、マテバシイなど、いろんな種類があるって知ってました?

また、こんな花を見つけました。何という花でしょう?Imgp1478

正解は、「サクラ」です。

季節外れに咲いているのではなくて、「冬桜」というそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒマラヤの雪山

ネガ時代に撮った写真を整理しようと、デジタル化をはじめました。

下の写真は、99年にチベットに行ったときのものです。中国の「成都」~「ラサ」において飛行機から撮影したものです。Scan10007

大学に入学したころから、ずーっとチベットに憧れ続けて、ようやく10年越しの願いをかなえて旅行したときのものです。

大学に入学したころに、九里徳泰 著の「チベット高原自転車ひとり旅」(山と溪谷社) という本に感動し、「いつか俺も行こう」とずっと思っていました。

結局、学生のころはチベットの入国が規制されていたため、行くことはなかったのですが、その後入国できるようになったときにパックツアーを利用して訪れました。

ホントは、九里さんのように数ヶ月かけて、自転車で行きたかったのですが...。まあ、自転車にないにしても、いつかまた、のんびり訪れたいと思っています。

著者の九里さんは、今では冒険家として有名でありますし、大学の先生としてもご活躍されています。http://homepage1.nifty.com/kunori/

私がアウトドアを始めるようになったのも、実は、九里さんの影響なのかも知れません(登山とか自転車とかね)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おすすめの山(丹沢山、塔ノ岳)

(昨日のつづき)

蛭ヶ岳から先は、森深い西丹沢の風景が一変して、笹が群生したなだらかな山様となります。笹のカーペットが敷き詰められた中を歩くといった感じで、たいへん気持ちよく歩けますし、樹林帯がなくなるので、塔ノ岳方面のすばらしい景色を見ることができます。

残念ながら、今回の山行の映像を添付することができませんでした。申し訳ないです。代わりに2000年ごろに縦走したときの写真をご覧ください。当時はモノクロ写真にはまってました。まずは、丹沢山から塔ノ岳に向かうルートからの丹沢山の写真です。01_3

次は同ルートから、塔ノ岳の写真です。04

最後に、日帰りですと少々厳しい行程になるので、ぜひ一泊の山行にして、丹沢山や蛭ヶ岳まで足を伸ばすことをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »