« 高橋尚子と野口みずき比較論 | トップページ | ふたご座流星群 »

インフルエンザとタミフルと富士山の積雪

家族がインフルエンザにかかってしまいました。

とうとう今年も来たか、という感じ。

おとといは下の息子が発病し、今日は妻を病院に連れて行きました。二人ともインフルエンザの「A型」。症状は、発病し始めは熱が上がるもののすぐ下がるので、治ったと勘違いしてしまうという、微妙にインフルエンザと判断しにくいものでした。二度目の発熱で、やっぱり怪しいということで病院に連れて行きました。

インフルエンザの特効薬といえば、副作用が問題となっている“タミフル”が知られていますが、うちの家族には(私は服用したことがありませんが)、以前に何度か服用してまったく問題なかったので、今回もファーストチョイスで処方してもらいました。

その効き目は劇的で、うちの家族の場合は、飲んで3日もあればほぼ全快するので、タミフルは本当にありがたいです。そのタミフルも、先述の副作用の問題のため、処方しない病院も増えているそうです。インフルエンザを劇的に治療するということは事実ですが、重大な副作用を起こすことも事実ですので、早く問題が解決されることを願いたいですね。

さて、このインフルエンザの流行についてですが、内陸部より海側の方が流行時期が遅い傾向があるそうです。上の息子が通う小学校は海に近いところにあるのですが、流行の終わる時期から流行が始まるそうです。

今日、妻を連れて行った地元の医院でも、私の住む海側の地域からは今シーズン初めての患者とのことでした。

他の湘南の地域も流行が遅いのでしょうか?

今日の最後は、富士山の積雪情報です。だいぶ積もってきましたよ。この調子で年明けごろに寒波が来てくれると、2月ごろには1合目でも積雪が50センチ以上になるので、スノートレッキングが楽しめます。

我が家でも、富士山のトレッキング(というよりそりすべりですが)は、すっかり恒例の行事となりました。楽しみ、楽しみ。Imgp1700

さて、実は私も体調が悪いので、今日は会社お休みしました。今日はもう寝ます。

|

« 高橋尚子と野口みずき比較論 | トップページ | ふたご座流星群 »

富士山」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザとタミフルと富士山の積雪:

« 高橋尚子と野口みずき比較論 | トップページ | ふたご座流星群 »